おおすみSE

豊かな自然を活用した再生可能エネルギーの地産地消が大隅半島の未来をつくる。

ニュース一覧 おおすみ半島スマートエネルギーからのお知らせです

社員募集のお知らせ。

業務拡大に伴い、社員を募集いたします。
主な業務内容としましては、需給管理業務というバックオフィス業務になります。
条件等詳細につきましては、ハローワーク・indeedなどの求人情報からご確認ください。
新しい事務所で、大隅半島の地方創生に携わってみませんか?

本日も【需給ひっ迫注意報】が発令されています。

本日6月29日も、気温上昇に伴うエアコン等の利用が増加し電力の需要が高まることが予想されることから、 東京電力管内において電力需給予備率が5%を下回る見通しとなっており、【需給ひっ迫注意報】が政府より発令されております。
注意報は東京電力管内ですが、九州エリアも少なからず影響を受けます。
そこで需要家の皆様におかれましては、特に15時から20時において可能な範囲で節電に努めていただきますようお願い申し上げます。
ただし、高気温による熱中症の恐れもあることから、エアコンでの節電ではなく、照明やテレビ・モニターなどによる節電に努めてください。

本日【需給ひっ迫注意報】が発令されました。

6月27日に引き続き本日6月28日も、気温上昇に伴うエアコン等の利用が増加し電力の需要が高まることが予想されることから、 東京電力管内において電力需給予備率が5%を下回る見通しとなっております。
このことから、【需給ひっ迫注意報】が政府より発令されております。
注意報は東京電力管内ですが、九州エリアも少なからず影響を受けます。
そこで需要家の皆様におかれましては、可能な範囲で節電に努めていただきますようお願い申し上げます。

本日【需給ひっ迫注意報】が発令されました。

本日午後において、気温上昇に伴うエアコン等の利用が増加し電力の需要が高まることが予想されることから、 東京電力管内において電力需給予備率が5%を下回る見通しとなっております。
このことから、【需給ひっ迫注意報】が政府より発令されました。
注意報は東京電力管内ですが、九州エリアも少なからず影響を受けます。
そこで需要家の皆様におかれましては、可能な範囲で節電に努めていただきますようお願い申し上げます。

南日本新聞 Felia! 6月18日号に、特集されました。

南日本新聞が発刊する「Felia! 6月18日号」は、「今こそ!省エネのススメ」と題して、電力需給ひっ迫の今こそ考えたい、省エネに関する情報が多数掲載されております。
当社も電力を販売する小売電気事業者として、コメントを掲載しております。
是非ともご覧いただき、節電・節約にお役立てください!
URL: https://felia.373news.com/285558/

電力の需給ひっ迫について。

さまざまなメディアでも報道されておりますが、今夏・今冬においては日本全国で電力の需給ひっ迫(需要に対し供給が足りない状況)が予想されております。
需要に対して供給の予備率が既定の数値以上確保できない状況になると、エリアごとに計画停電を行う必要があり、一定地域で一定期間電気が使用できない状況が発生します。
そのような状況を発生させないために、今一度電気の使い方にお気を付けいただき、可能な範囲での節電をお願いいたします。

節電の一例
・エアコンの設定温度は、夏は1℃上げる、冬は1℃下げる。
 扇風機などを併用すると、エアコンの稼働が効果的になります。
・「冷蔵庫」は詰め込みすぎない。逆に「冷凍庫」はぎゅうぎゅうに詰め込んで使用する。
・照明はこまめにON・OFFを切替える。
 LEDライトに変えると、より効果的です。
・テレビもこまめにON・OFFを切替える。
 音量も消費電力に影響するため、ボリュームは控えめに。

卒FIT電気の買取について。

固定価格買取制度(FIT制度)の買取期間満了に伴う、卒業FIT電気の買取サービスについて、この度新たな買取単価を設定しました。
これを機に、よりお得に電力の地産地消を実施しませんか? 詳しくはこちら

事務所移転について。

この度、弊社は業務拠点を下記住所へ移転させていただくこととなりました。
エネルギー会社らしく、高断熱・高気密にこだわり、太陽光発電・蓄電池等を設置したレジリエンス対応のゼロエネルギー社屋となっております。
是非ともお気軽にお越しいただき、ご内覧いただければ幸いです。
これを機に、社員一同より一層社業に専念するとともに、肝付町ならびに大隅半島の地方創生に貢献していく所存でございます。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

所在地:〒893-1206 鹿児島県肝属郡肝付町前田3543-3

環境省グッドライフアワードで実行委員会特別賞を受賞しました。

株式会社エクソル様と協働でご提供する災害などによる停電に備える電気料金プラン“「Re・リーフ」プラン”について、 環境省「第9回グッドライフアワード」で実行委員会特別賞<環境地域ブランディング賞>を受賞いたしました。
発表の詳細につきましては、 環境省の報道発表資料 をご覧ください。

「グッドライフアワード」 は持続可能な社会の実現のため、”環境と社会によい暮らし”やこれを支える地道な取組を募集・応援する事業です。 今回、地域の知恵や考え方を大切にした取組として表彰していただきました。

島根県邑南町での先進事例の紹介について。

島根県邑南町で開催される、自立分散型エネルギーシステム構築セミナー 『「地域新電力×エネルギーの地産地消」がつくる地域の未来』にて、当社代表の村上が 事例紹介として発表をさせていただきます。

環境省の新たな再エネ情報発信サイト「再エネスタート」に当社のRe・リーフプランが掲載されています。
(申し込みは終了いたしました)

環境省から発信される再生可能エネルギー導入をサポートするサイト「再エネスタート」に、 実際の取組事例として、当社のRe・リーフプランが掲載されました。
再エネスタート URL: https://ondankataisaku.env.go.jp/re-start/
トップページから、「個人の方へ」タブをクリック。 「鹿児島で自治体新電力が提供 初期費用0円で太陽光発電システム・蓄電池が設置できる新しい電気料金プランとは?」 と紹介されています。

「勝手に電力2.0ゼミ」で紹介されました。

地域脱炭素 兼 電力系YouTuber棚瀬啓介氏によるYouTubeチャンネル「勝手に電力2.0ゼミ」で鹿児島県肝付町ならびに当社を取り上げていただきました。 当社の設立の背景やこれまでの事業展開などを、わかりやすくご説明・ご紹介いただきました。
URL: https://youtu.be/zJX8hmPgDXk
是非ご覧ください!

さらに、棚瀬啓介氏と当社代表 村上が対談を行いました。当社の事業内容や今後の展望、肝付・大隅半島のこれからについてなどのお話ししました。
URL: https://www.youtube.com/watch?v=QBQ6OGrQX3M
こちらも是非ご覧ください!

B3リーグ鹿児島レブナイズのホームゲームについて。

当社がオフィシャルパートナーを務めます、B3リーグ 鹿児島レブナイズが、5月22日・23日に鹿屋市串良平和アリーナにて、岩手ビッグブルズとホームゲームを戦います。
是非とも会場で応援し、【熱強-NEKKYO-】しましょう!
尚、23日はおおすみ半島スマートエネルギープレゼンツとして、大隅地区のミニの子供たちを対象にクリニックを開催いたします。
詳しくはこちら

環境省補助事業の実施について。

令和2年度 環境省補助事業「二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(地方と連携した地球温暖化対策活動推進事業)」 において、肝付町の共同事業者として補助事業を実施しました。 肝付町のエネルギーに関する取組や省エネのハウツー等を動画で紹介しております。 是非ご覧ください。

新たな太陽光発電システム無料設置プラン「Re・リーフ」プランのリリースについて。
(申し込みは終了いたしました)

(株)エクソルと協働し、太陽光発電システムと蓄電池を初期費用0円で設置できる電気料金プラン「Re・リーフ」プランの提供を開始します。 詳しくはこちら
リーフレット

株式会社エクソル URL: https://www.xsol.co.jp/

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う電料金の特別措置について。

当社では経済産業省からの要請を受け、新型コロナウイルス感染症の影響により電気料金のお支払いが困難であるお客さまについて、 下記の特別措置を実施することといたしましたのでお知らせします。 詳しくはこちら

木質バイオマス発電を活用した自己託送実証実験に関する共同研究協定の締結について。

鹿児島県錦江町と京セラ株式会社ならびに当社は、木質バイオマス発電の再生可能エネルギーを活用した 公共施設間の自己託送に関する実証実験の共同研究協定を、本年1月15日(金)に締結しました。 詳しくはこちら

電力需要のひっ迫について。

記録的な寒波により、全国の電力需要がかつてないほどひっ迫しております。 このままでは、全国を対象にした大規模停電に発展する可能性もあります。 生活に必須となる最低限の暖房等のご利用はこれまで通り継続していただきながら、日常生活に支障のない範囲で、照明やその他電気機器のご使用を控えるなど、 電気の効率的な使用にご協力いただきますようお願いいたします。

料金大幅値下げについて。

おおすみ半島スマートエネルギー株式会社はおかげさまで会社設立4周年を迎えました。 電気代削減により地域の皆様の暮らしを応援したいとの想いから、この度一部料金の値下げを行います。 今後とも電力による地域内の経済循環にご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。 詳しくはこちら

消費税増税に伴う、電気料金の改定について。

消費税法の改正により、2019年10月1日から消費税率が8%から10%に引き上げられます。それに伴い、基本料金ならびに 電力量料金単価を改定させていただきます。 詳しくはこちら

卒FIT電気の買取について。

2009年に開始された「再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT制度)」は、10年間の買取期間が設定されており、 2019年11月以降順次買取期間の満了を迎えることになります。 そこで当社では、電力の地産地消をより推進させるために、固定価格買取制度終了(卒FIT)電気の買取サービスを開始します。 詳しくはこちら

従量料金単価を値下げしました。

電力供給1周年の感謝の気持ちを込め、従量料金単価を値下げしました。 詳しくはこちら

光ブロードバンドの販売を開始しました。

NTT西日本・フレッツ光のコラボレーション事業者として、光ブロードバンドの販売を開始しました。 詳しくはこちら

小売電気事業者登録されました。

経済産業省において、電気事業法第2条の2の規定に基づき、小売電気事業の登録を受けました。